社交ダンスで大切なのは、全身に気を配ること。指先から足の先頭のてっぺんまで意識を張り巡らせるのが大切です。

初心者にはかなり難しいですが、クラスが上がってくるとぜひ意識したいところです。

さらに社交ダンスの特徴として、
相手と踊ることがありますよね。そうすると、相手への意識もすごく大事になります。相手にも意識を配りましょう。

そしてさらにさらに、

社交ダンスでは、複数のペアで同じフロアを使い踊ります。

だから、周りで踊っている人や環境等にも気を配る必要あり。特に踊る方向は、LODとして明確なルールもあります。

このLODは、
舞台での上手・下手と同じ感じです。

ちょっと話がずれたので、全身に意識を巡らす話に戻りますね。

女性はアクセサリーをイメージすると良いかもしれません。アクセサリーをつける場所を考えてみましょう。

  • 例えばネックレスなら首
  • イヤリングやピアスなら耳
  • ブレスレットや指輪なら手首や手先

どなどがあります。
他にもネイルアートもありますね。
これらの部分は特に強調ポイントです。

アクセサリーはあなたを輝かせるものではありますが、逆に
あなたがアクセサリーの価値を高めてあげる
のも大切な意識だと思います。

アクセサリーと同様に、
注意すべきは服ですね。

スカートの先端やドレープなど、風を感じて空間を大きく動かせるようになると、踊りに華が出ると思います。

とは言え、
スカートがひらめくようなダンスがいつもできる!
というのも、かなりの高等技術。
今回は、少しずるをしてサーキュレーターを使いました。(笑)

工夫すると言うことも大事ですね(笑)
それではまた!

by 山岡 隆人