こんにちは河口です。

今日は風が強いですね(>_<)

教室の看板が風で2回も倒れていました。

さて今月はまた種目が変わり、入門クラスはタンゴです。

タンゴは独特の動きで、アップダウンがほとんどなくキリッとした動きになります。

ウォーク、リンクのステップがよく出てくるのですが、ビシッときまるとカッコいいですよ(^-^)

私が好きな種目です。

クローズドプロムナードではプロムナードポジションからクローズドポジションに身体の切り替えをするのですが、勢いがついてると3歩目で止まりきれない感じになってしまいます。

なので足のつき方にコツがあります🎵

またそれはレッスンで参考にして下さいね。

ルンバでは少し上級編のようなレッスンでした。

男性と女性がこんな感じで押し合ったり引っ掛かったりしながら踊るっていう感覚を分かってくるともっと楽しくなるはずです(^o^)

私の中ではシュッとビヨ~ンというイメージでしょうか…

スローフォックストロットでは新しいステップを追加し、踊ってみました。

他の種目でも共通していますが、前進だけど、素直にすぐ前進せず、後退だけど、素直に後退せずいつもちょっと反対側に引っ張られているような感じを意識しています。

スリーステップでも真由美先生がアドバイスしていました。

コツが分かってくるともっとダンスの楽しさが倍増してくると思いますよ🎵

私もダンスを始めて数年経ってからようやくそういうことだったのかという気づきがあり、もっと上手になりたいという気持ちが強くなったものです✨

早く春らしい気候になって欲しいです(*^-^*)

ではまた

by 河口