ようこそ、山岡ダンススクールへ。
皆さんとダンスを通して、同じひと時をご一緒できることを心より嬉しく思います。 私たちとご一緒に、社交ダンスを楽しみましょう!

インストラクターのご紹介

ダンスインストラクター山岡隆人山岡 隆人
(やまおか たかひと)

山岡ダンススクール 代表
社交ダンスインストラクター

【経歴】

大学の社交ダンス部(舞研)でダンスデビュー。
卒業後は会社に勤めるかたわら、アマチュア競技選手として競技会に出場。ところがある日、学生の競技会に後輩の応援に行った際、たまたまかつての恩師に再会。

これをきっかけに1994年に ターンプロ。イギリスでのダンス修行、海外競技会出場・デモンストレーターとして活躍。

約7年間勤めた教室を独立し、2000年1月よりさんだる倶楽部(山岡ダンススクール)を主宰。

 

【メッセージ】

子供の頃から特に踊るのが好きだったわけでもなく、ダンスをはじめたきっかけも単なる偶然。そんな私がどんどん社交ダンスにのめり込んでいったのは、そこに人がいたからです。

社交ダンスは、一人ではなく相手と組んで踊るダンス。ここに他のダンスとは違う大きな魅力があります。

自分が合図をすると、相手がクルっと回る。
左に行くとついて来てくれる。
手を上げると、笑顔を返してくれる。

相手は人間だから、みんなリアクションが違います。気分や音楽によっても違う。だから難しいんだけど、上手くいったときは本当に楽しくてしょうがない。それが社交ダンスです。

さらに、全く踊れない人でも、上手な人と組めば不思議と踊れてしまったりもします。楽しく会話をしながらマイペースで踊れる社交ダンスは、簡単なステップを覚えれば、世界中の人々と踊ることもできます。

一人じゃないから楽しさは倍増。そんな社交ダンスの魅力をお伝えします!

ダンスインストラクター山岡真由美山岡 真由美
(やまおか まゆみ)

社交ダンスインストラクター

【経歴】

小学2年生よりバレエを習い、学生時代に社交ダンスをはじめる。
1994年仙台より上京しプロへ転向。定期的に本場イギリスに渡り腕を磨く。海外の競技会にも多数出場。デモンストレーターとしても数々の舞台を踏む。

都内各所にて多数の生徒を指導。1999年には「ウリナリ芸能人社交ダンス部」の指導にもあたる。2000年1月、さんだる倶楽部の設立に携わり、芸能人の指導を活かした初心者にもわかりやすい指導を心がけている。

 

【メッセージ】

「社交ダンスは2, 3か月くらいで踊れるだろう」

と軽い気持ちではじめました。幼少期のバレエ&ピアノの経験から、体を動かすことが大好きで、音楽に合わせて表現することを得意としてました。

でも、社交ダンスの2人1組になって踊ることの難しさや奥深さ・・・。種目の多さにやりがい・踊りがいを感じて、2, 3か月どころか、どんどんのめりこみいつしか一番長く続いている習い事に、そして今では自分が教える側へまでと続いています。

1人では出来ない表現や2人だから体感できるスピード感など、社交ダンスは何年、何十年と経っても飽きさせません。踊れた時の喜びや達成感は想像以上に嬉しく至福の瞬間です。

「ちょっと踊れたらいいな」と思っている皆さんの気持ちに寄り添ったスクール作り、レッスンを心がけています。心から楽しんで自然と笑顔になる社交ダンス。

楽しい!だから踊る!
社交ダンスのもっと先をご一緒に体感しましょう♪♪♪

あん摩マッサージ指圧師 三村 美那子三村 美那子
(みむら みなこ)

専属ボディーコーディネーター
あん摩マッサージ指圧師
KEiROW吉祥寺ステーション施術師

【経歴】

大学卒業後、充実したOL生活を送る。ところが仕事が楽し過ぎたあまりのオーバーワークがたたり体調を崩してしまうことに。症状は悪化し大好きな仕事を退職する事態へ。この時改めて、健康の大切さを実感することになる。さまざまな治療を試みる中、施術家の愛情に心打たれ、「自分も他人を癒してあげたい」と強く感じるようになった。

そんな時たまたま見たTVで、「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」のセリフを耳にし涙が止まらなくなる。「私も人々の役に立ちたい!癒したい!」と、意を決して指圧の巨匠・浪越徳次郎氏の高弟・稲場氏に師事。以後、施術家として活躍し現在に至る。

 

【メッセージ】

日本国内をはじめ海外でも、確かに数々の手技を学び評価も受けてきました。でも本当に大事なのは、目の前にいる人の本来のすばらしさを引き出してあげる・・・そのお手伝いです。

そう、私は主役ではなく、あなたが主役。だから、私は「名わき役でいたい!」といつも思っています。

社交ダンスインストラクター ヨガインストラクター 関口知紘関口 知紘
(せきぐち ちひろ)

社交ダンスインストラクター
ヨガインストラクター

【経歴】

二歳半の頃より、母の受けるダンスレッスンについていき、毎週ダンス教室で過ごす。家の中でくるくると回転を繰り返すのを見た母に勧められ、四歳よりモダンバレエを始め、ダンス教室同様、お稽古場が大好きになる。

25歳より母の先生にダンスを習い、コネクションで伝わるダンスのコミュニケーションに感動。その後プロ競技選手兼インストラクターになる。

 

【メッセージ】

モットーはダンスはもうひとつの言葉。どんな方でも楽しめるのがダンスの素晴らしさです。皆さんの日々がより健康に快適に、より生き生きとなるようなレッスンに努めて参りたいとおもいます。