今日は暦の上ですごくいい日だと、最近知り合った薬膳の社団法人を運営する理事の方に教えていただきました。何か新しいことをすると、それが一粒万倍日ということで発展するとのことです。今まで暦なんて考えたことがなかったですが、ここのところコロナなどいろんなことも重なり、心に刺さり自分を見直すきっかけとなりました。

コロナ前までは教室のコンセプトも当たり、生徒さんも急増していました。増える分にはよさそうですが、コンセプトが違うかなぁという方もチラホラ。本来やりたい教室運営とずれてきていたような気もしていました。

ダンスのテクニックを教えたり上手にすることがうまい教室は多くあります。私どももやはり当初は同じ路線にいましたが、あるきっかけがありその路線から離れることにしました。

「こころを大事にする教室があってもいいんじゃないかな」

そう思い、今の教室の運営形態となるに至りました。

ダンスそのものよりも、ダンスを通して人と人のつながりを再認識。自分のすばらしさを再発見してもらいたいと思い、現在の教室を運営しています。うまく踊れてもそうでなくても、それは楽しい過程なのだと。

距離やマンパワーの問題があり、自分たちの思う素晴らしいダンスを伝える壁を感じていました。でも今回のコロナウイルスの問題で、距離を超えたオンラインの可能性に気づいた。

まずはやれることからやってみようかと、オンラインLIVEレッスンを本日開催してみました。

現在フェイスブックの会員限定ページでの公開ですが、今後大きく展開し、世界的に広げていけたらと思っています。一粒万倍になることを願って。

 

 

by 山岡 隆人