今月、山岡ダンススクールの入門クラスではスタンダード部門から「タンゴ」をレッスンしています。

 

「タンゴ」はどんなイメージをお持ちですか?

●力強くスピード感のあるダンス
●首を左や右にキレッキレに動かしている!

 

といったような『ネックチェンジ』の印象も強いようです。

進行方向に男女共に顔を向けたポジション『PP(プロムナードポジション)』
この時が、ネックチェンジの時ということになりますね。

 

タンゴでは、この『PP(プロムナードポジション)』が頻繁に出てきます。

 

ワルツなど他の種目にも出てくるポジションですが、タンゴはスイングがないため、
膨らまずに鋭くシャープに表現♪♪♪

これが、キレキレに見えるポイントになりますね(^_-)-☆

 

また、来週(木)入門クラスでタンゴを踊りましょう。
(日)10時~も入門クラスでタンゴが踊れます。お楽しみに~!

 

by 山岡真由美