こんにちは河口です。

今日の日中はとても暖かかったですね。

最近少しずつ日が延びてきている気がします。

先週の土曜日は雪が降り、すごく寒かったですが、積もらずすぐに溶けて良かったです。

さてスローフォックストロットではダンスの前進後退の練習、足の裏を十分使う練習、姿勢などを気にしながら踊ってみました。

自分ではまっすぐだと思っていても鏡を見てみると曲がっていたりするものです。

ステップを踊る前は形を意識出来るのですが、踊り始めると特に女性は身体が起き上がってしまいがちで、お互いの顔が近くなってしまいます。

真由美先生がよくおっしゃっている花束を意識しながら踊れるようになるといいですね✨

サンバでは足の踏みかえの練習をし、ちょっと乗ってすぐに戻るという感じです。

フリーアームをつけて曲に合わせると結構早く感じますよね。

クリスクロスのステップで男性女性が入れ替わるところでは手の力を利用する方法を伝授してもらいました。

男性だけではなく、お互いの手の力を利用するともっと踊りやすくなりそうですね🎵

ワルツでは足の乗り越えの練習からステップに入りました。

後半に行くほどみなさん難しく感じてるようで、やはりリバースピボット~ダブルリバーススピンのところでは苦労しているようでした。

今回も細かく分解しながら最後は自由練習でみなさんそれぞれ練習しましたが、少しは出来るようになったでしょうか…。

今年に入ってから少しずつクラスレッスンの一部を担当させていただけるようになり、まだまだ緊張しながらみなさんの前に立っています(*´-`)

みなさんいつも温かい目で見ていただきありがとうございます✨

これからもどうぞよろしくお願いします(^_^)

 

by 河口