最高の人生の見つけ方 (字幕版)

「最高の人生の見つけ方」という
ハリウッド?映画をご存知ですか?
かなり有名なので、あなたもすでにご覧になったかもしれませんね。

ご覧になってない方に
簡単にあらすじを説明すると、

余命宣告された2人の男が、
死ぬまでにやりたいことをやり尽くそう
として奮闘する物語です。

私はもうずいぶん前に観たのですが、
邦画版も出ているという情報を聞きつけたので調べてみると・・・。

netflixのリストにあるのを見つけたので、
早速こちらも観てみました。

吉永小百合さんと天海祐希さんの出演です。

最高の人生の見つけ方

 

リメイク版なので内容は同じかと思いきや、
一味違って深かったですよ。

ハリウッド版は、やり残したことをリストアップして実行していく。
ちょと無理だろうなという内容を、アメリカンな感覚で乗り越えていくような内容だったと思います。

一方、邦画版の方は、天海祐希さんが
ハリウッド版と同じ感じなのに対して、

専業主婦役の吉永小百合さんがいい味を出していました。

この対比がすごく良かったです!!

特にやりたいことも思い浮かばない
吉永小百合さんは、
ある女の子の夢を代わりに実行しようと決意

この感覚もすごくいいんですが、

天海祐希さんに専業主婦をバカにされ、吉永小百合さんが猛烈に怒るシーンがあります。
これは布石だと思いますが、本当は心の奥底にやりたいことがあるんですね。

リストアップして実行して終了ではない深いもので、自分でも「やりたいこと」として認識してないものです。

そこの一連の感覚が、自分の心境にすごく刺さりました。

「死ぬときに後悔するのは、やったことではなくやらなかったこと」

というのを本で以前読んだことがあります。
それからか、なるべく思い残すことがないように、やりたいと思ったことは積極的にやるようにしています。

このブログを読んでくださっている方で、ダンスに興味があるけど一歩踏み出せない方は、ぜひ勇気を出してください!

こちらがお役に立てると思います
=>社交ダンス入門ガイド
(無料メールセミナー)

ぜひ一読して、
ご感想をお聞かせください!!

by 山岡 隆人