12月に入って朝晩と冷え込み、冬らしい陽気になってきました。

「何を着よう?」「夜はもっと寒いかな?」と天気予報のチェックが欠かせなくなりました。

 

レッスン中も、途中からじわりと汗をかくので「カーディガンなどで調節」。

レッスン後は「お着替え」がおすすめです。

 

「皆さん着替えてるんですか?」

「社交ダンスは、どんな服装で?」

体験者が入会する際によくある質問の1つですが、当スクールのレッスンシーンをご覧ください。

スカートやワンピース、パンツスタイルなど様々です。

 

初心者の多い入門クラスでは『8~9割』の方が普段着で参加。

全クラスを通しても半分くらいの方が、着替えずにそのまま参加しています。

普通の服装で、気軽に参加できる社交ダンス教室をモットーにレッスンを行っています♪

 

でも、中には「まずは、格好から」

特に女性の場合は、『ダンスと合わせてファッションも楽しむ!(^^)!』という点で、ダンスウェアを購入される方も!

 

スタンダードとラテンの部門で1レッスンごとに着替える方も多いです。

●スタンダードは、「長めのスカート」

●ラテンは、「短めのスカート(またはパンツ)」など。

 

ダンスシューズのヒールで「凛(りん)と気が引き締まる!」と同様に、衣装で気持ち・モチベーションがアップ!楽しいーーーっ!に繋がることもあるようです(^^♪

 

2020年今月もまた新しい種目にチャレンジです。
今月の種目はこちら => 12月のレッスン種目

by 山岡真由美